無料で企業が配布するのがノベルティグッズ

フリーの時代タダで物を貰う機会は増えましたが、よく耳にするノベルティという言葉の意味をきちんと理解している人はそう多くはありません。ただで何かもらえればラッキーですが、無料で商品を配布する側としては、何か目的が合って行っている行為です。企業は自社商品やサービスを販売して、売り上げを上げてこそですが、そのためには消費者に知ってもらわなくてはなりません。商品以前に会社名すら知らないようでは、いくら良い製品を商品開発しても、販売の売り上げを右肩上がりにするのは難しいです。

商品としても自信があり、会社としても信頼が厚いなら、後は宣伝をしていくだけになります。そこで企業もやり方を工夫する必要があり、商品名や会社ロゴなどを入れて、無料で配布をするのがノベルティグッズです。街中で配布していることもなれば、展示会などでもいろいろ配っていますが、タダでもらえる物には会社名などが必ず印字されています。受け取ってもらえるようにノベルティグッズの種類も豊富であり、よくあるのはポケットティッシュですが、それだけには限りません。

年齢層問わず使えるタオルとか、文具は人気があるので、メモ帳やボールペンなどもポピュラーです。ビジネスシーンでも学業でもネットは身近な物であり、ネット関連グッズもあります。コンパクトでもらいやすく実用性もあるUSBや、常に携帯をするスマートフォンに使える、スマホスタンドなど企業側もニーズに応えられるノベルティグッズの選択に余念がありません。ノベルティのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *